読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都日記

日記です

5/18 素

研究室の机の上に石野真子の写真をおく。色々な人に誰かと聞かれるが、いかにもさらっと答えることで自分は変わっていないですよ感を出して行く。

 

勉強会の参考書に、「第5版1980年10月15日」と書いてある。

「あ、山口百恵の引退日」

と無意識に呟いてしまう。ここでアウトである。

 

こんなわけで、研究室の人にも「昭和歌謡好き」という最後の素性を明かしてしまった。とほほ。あと3年間いっしょにいることになるであろうから別に構わないのだが。

 

また、今日勉強会の前に、先輩とパンを買いに行く道中で以下のような会話があった。

自分「先輩は自炊されるんですか?」

先輩「私は簡単なものしか作らないけどね〜」

自分「え、じゃあラタトゥーユとかですか?」

先輩「絶対ラタトゥーユって言いたかっただけでしょ」

大正解である。先輩曰く、言いたいだけの言葉を言う時の自分の顔が分かってきたらしい。

たった1ヶ月でその顔が見破られるとは。少し恥ずかしくなりながらも、自分が研究室生活の中で普段から素を出せているのだろうかと思うと、少し嬉しくなったのであった。